ペップトーク ロゴ

ビジネス現場で
部下の育成チームビルディングに

一般財団法人 日本ペップトーク普及協会
ペップトーク ロゴ

教育現場で子供の自己肯定感を上げ
やる気を引き出す魔法の言葉がけ

一般財団法人 日本ペップトーク普及協会
ペップトーク ロゴ

スポーツの現場で選手のモチベーションを上げて
パフォーマンスアップ

一般財団法人 日本ペップトーク普及協会

平井 純子 講師

名前

平井 純子

居住地

兵庫県尼崎市

プロフィール

小学生より始めたシンクロナイズドスイミングで、スポーツトレーナーとの出逢いがあり、人に深く関わる職業に憧れを抱き、大阪体育大学に入学、スポーツ医学を学ぶ。

スポーツで得た忍耐力や笑顔、そして痛みのわかるトレーナーとして、多くの人々と関わる。現在は、ココロと身体の両面から『セルフコンディションニング』をサポート。
大切な人を想った応援や、背中の一押しを引き出す『ペップトーク』をもっと多くの人々に知っていただくため、『笑いあふれる』講演・セミナーを行っている。

講師HP

https://www.facebook.com/junko.hirai.12

対象

■学校(教員向け・PTA・学生)
■スポーツ団体(指導者・選手)
■ビジネス(経営者・管理職・新人研修)

■医療(福祉・介護・病院・診療所 etc

講演回数

セミナー回数

【講演会】年間約60回

【セミナー・体験会】

H25(6回)H26(8回)H27(13回)

H28(17回)H29(18回)H30(16回)R1(19回)

通算97回

テーマ

1.ペップトーク『やる気を引き出す言葉の力』

2.ペップトーク『部下のやる気を引き出す魔法の言葉』

3.ペップトーク~目標を達成させるショートスピーチ~

. あなたの言葉が生徒を変える ~PEP TALK~

. 可能性を引き出す言葉の力~ペップトーク~

.「言葉のちから 無限大!」PEP TALK

ペップトークを

通して伝えたい事

放った言葉は、とらえ方ひとつで、ポジティブにもネガティブにも変わってしまいます。だからこそ「言葉の重要性」をもっとたくさんの方々に知っていただきたい。

人の上に立つ指導者や教師

いろんな事を吸収しようとしている選手や学生。

子育て中のお母さんやお父さん。

ビジネス内での上司や部下。

様々な方々に、言葉の持つ大きさや大切さを意識してほしい。

 

ひとは・・取り巻く環境・色んな経験・つちかった教育で

創られていきます。そんな自分自身を好きになってほしい。

「ペップトーク」は、そんな人へプレゼント。

是非、一緒に、気づきの多い時間を共有しましょう。

ペップトーク

以外のテーマ

■体幹セミナー(キッズ・シニア・アスリート)

■発育発達セミナー

■骨盤底筋(オマタ)の大事なおはなし

■モチベーションテクニック

■身体の不思議セミナー

ポリシー

(座右の銘)

・含笑入地(がんしょうにゅうち)

笑いを含んで地に入る。

何も思い残すことなく、安らかに死んでいくこと

Holo i mua」(ホロ・イ・ムア)

たとえ困難な状況に置かれても、いつでも前向きに行こう

趣味・特技

Swim  with  Dolphins &Every creature of sea

■旅行(イベント企画)

■人間観察

■グレイシー柔術

著書

ペップ集 第1弾 Voice from Ocean

2 Power of Ocean

講演実績

【企業・協会】

尼崎ロータリークラブ、岡本鉄工合資会社、金澤鉄工㈱、株式会社サンホームズ、尼崎地域産業活性化機構、阪神内燃機工業㈱、千里丘イプラスジム、公益財団法人尼崎市スポーツ振興事業団、神戸市計量管理協会、公益財団法人尼崎市スポーツ振興事業団、バイオテックジャパン合同会社、近鉄文化サロン、京都府計量協会、日本バレーボール協会、一般財団法人少林寺拳法連盟、那覇市スポーツ団体、GAP連盟、

【学校】

箕面自由学園高等学校、静岡県立佐久間高校、百舌鳥支援学校、京都府立東舞鶴高等学校、京都府立西舞鶴高等学校、神港学園神港高等学校、大阪産業大学、京都府舞鶴市立加佐中学校、学校法人関美学園、滋賀県立膳所高等学校、京都府立久美浜高等学校、京都府立網野高等学校、尼崎市立塚口中学校、河内長野市立南花台中学校、箕面市立第三中学、熊取町立東小学校、和邇小学校、峰山中学校、高槻市立松原小学校、岡山県津山小学校、広島県尾道看護専門学校、宝塚市立中山五月台中学校、福井県立雲浜小学校、

【市町村】

京都府教育委員会、堺市教育委員会、滋賀県教育委員会、福井県教育庁、福井県体育協会、大阪府教育委員会、大東市教育委員会、高槻市教育委員会、京都府高等学校体育連盟、三重県亀山市スポーツ、京都北部生徒指導研究協議会、川西市体育協会、大東市スポーツ指導者研修会、箕面市民生委員児童委員協議会、滋賀県粟津人権教育研究会、岡山県奈義町人権教育研究会、箕面地区保護司会、京都府立高等学校両丹地区保健研究協議会、和歌山県体育連盟、大阪市浪速区社会福祉協議会、大阪府スポーツ協会、尼崎市学校保健主議会、橿原市児童民生委員会、

講師の想い

ストレスの多い、この世の中。

どのように、受け止め どのように動くのか・・・

どのように、受け止め 相手にどう伝えるのか・・・

 

知っているのと知らないのとでは大違い。

 

何より私自身が、楽になった。

40歳過ぎてから人生が面白いっ!って思えるなんて不思議です()

 

だからこそ、もっともっとたくさんの方々に伝えたい。

たくさんの方々に知って欲しい。

もっと人生を愉しんでもらいたいっ!

そう、強く強く、想います。

 

だから・・・

どこにだって呼ばれれば行くのですっ(笑)

 

Holo i mua

Mahalo nui loa

 

 

平井純子講師プロフィール
平井純子プロフィール.pdf
PDFファイル 548.3 KB