よくあるご質問(FAQ)


セミナー受講関連

 

Q. ペップトークの資格を習得するには実際にどのようなセミナーがあるのですか?

 また、その違いや詳細について教えて下さい。

 

 ーA. 実際にセミナーの講師、講演の講師を行っていただくための養成セミナーがございます。

 下記の表をご参照ください。

 

         

 

ペップトーク

講演スピーカー養成セミナー

 

ペップトーク

ファシリテーター養成セミナー

開催回数目安

1年に1回3日間

 2年に1回3日間

養成セミナー

参加条件

1.STEP1セルフペップ〜STEP3ビジョンペップ受講

1.STEP1セルフペップ〜STEP3ビジョンペップセミナー受講

2.STEP1セルフペップ、STEP2ゴールペップの再受講

認定条件

※1

1.養成セミナー受講
2.30分間のペップトークの講演ビデオを提出し協会が認める基準を満たした場合

1.養成セミナー受講
2.STEP1セルフペップ、STEP2ゴールペップのサポート

3.実際のセミナーで実技試験を行い協会が認める基準を満たした場合

講師として

できること

・ペップトーク講演会の開催

(PTA、先生方、一般の方向けなど)

・実力の認められた方は協会より

 講演のご依頼をいたします。

※協会より資料・スライドを

お渡ししています。

・STEP1セルフペップトーク、STEP2ゴールペップトークセミナーの開催

・企業向けセミナー

・体験セミナーの開催

※協会からテキスト・スライドをお渡しいたします。

更新制度

※1

・年1回以上ペップトーク講演の

    講師を行う

・更新費 5,000円(年間)

・年1回以上、各セミナーの開催

・更新費のお支払(年間)

 

※1 こちらの項目は変更することがございますので、あらかじめご了承ください。


講演/セミナー依頼関連

 

Q. ペップトークについてのイベント開催を検討しています。

 講演とセミナーと記載がありますが、その違いや詳細について教えて下さい。

 

 ーA. 講演は短時間で多くの参加者にペップトークの魅力についてお伝えすることが中心で、セミナーは少人数で時間をかけてワークなどを交えペップトークを実践で使えるようにトレーニングすることが中心となります。

  その他の詳細につきまして、下記の表をご参照いただき、目的に合った形式でご依頼ください。

 

         

 

講演

 

セミナー
形式

ペップトークに関するストーリーや解説をお伝えし、短時間で多くの参加者に前向きな言葉の力を大切さについて理解いただくことができます。

ペップトークに関する解説、ワークでの体験、ディスカッションを通して、参加者がペップトークが使えるようにトレーニングしていきます。

参加人数の目安

~1000名(大人数にも対応)

~80名(少人数でみっちり)

※30名以上の場合はサポート講師をつけていただくことをお勧めいたします

時間の目安

1時間〜2時間

2時間〜12時間

主催

・当協会が主催する場合

・講師を指定していただき、

 派遣する場合

・当協会が主催する一般向けセミナー

・講師を指定していただき派遣する企業研修

講師

当協会認定講演スピーカーを講師として派遣いたします

当協会認定ファシリテーターを講師として派遣いたします

配布物

2つ折りのパンフレット

協会規程のテキスト(書き込み形式)
またはご希望に合わせて