ペップトーク ロゴ

ビジネス現場で
部下の育成チームビルディングに

一般財団法人 日本ペップトーク普及協会
ペップトーク ロゴ

教育現場で子供の自己肯定感を上げ
やる気を引き出す魔法の言葉がけ

一般財団法人 日本ペップトーク普及協会
ペップトーク ロゴ

スポーツの現場で選手のモチベーションを上げて
パフォーマンスアップ

一般財団法人 日本ペップトーク普及協会

鈴木 孝 講師

名前 鈴木 孝
居住地 愛知県名古屋市
協会資格 セミナー講師、講演講師
プロフィール

愛知県稲沢市出身。

大学卒業後大阪で就職するも1年で帰郷。

その後売れないセールスマンを10年経験。

毎月売り上げのプレッシャー、上司からのプッペトークの嵐に心身ともに疲れ果て退職。その直後に母親の死と向き合い、人生一度きりを痛感。

自分の好きなことをやろうとトレーナーに転職。

現在はストレッチポールを使ったコアコンディショニングを中心に、グループやパーソナルでの指導、また野球を中心としたクラブチームの指導を行う。また、JCCA(日本コアコンディショニング協会)認定講師として毎月セミナーも開催。

 

ペップトークとの出会いは2012年。

言葉の力によって「石橋を叩いても渡らない男」が「石橋を叩かなくてもちょっと渡れる男」に生き方がチェンジ!

みんなにも前向きな一歩を踏み出すきっかけを伝えたい!と講師への道を歩む。現在は毎月セミナー開催、定期的な企業研修、PTA等の講演活動など精力的にペップ中。

 

講師HP 鈴木孝氏 facebookページはこちらから
対象

■スポーツ(チーム・指導者)

■学校(教員・学生・PTA)

■子育て

■ビジネス(職員研修)

講演実績 名古屋市教育委員会、稲沢市立小学校、名古屋市立小学校、中学硬式野球クラブチーム、介護系企業
講演回数・セミナー回数

講演会2016~17年10回

セミナー毎月開催2015~17年27回

 

テーマ

■自分自身を受け容れよう!

■自分で自分を勇気づけよう!

■夢を実現させる言葉かけ!

■前向きな一歩を踏み出すきっかけ作り!

■お互いに励まし合うチーム作り!

ペップトークを通して

伝えたいこと

自分らしく生きることの大切さ。

人生一度きり。愉しく生きるためには言葉の力が非常に重要。そして夢の実現にも言葉の力が大きなパワーになることを、ペップトークを通して伝えたい。

 

ペップトーク以外の

テーマ

■SBT(スーパーブレイントレーニング)で夢実現の方法

■ストレッチポールを中心としたコアコンディショニング

■本気の朝礼を通してチームが元気になる雰囲気作り!

ポリシー(座右の銘)

笑顔と元気の伝道師!

いいんだよ 自分らしさで いいんだよ

趣味・特技

野球

読書

講師の想い

超ネガティブ。

自分にダメ出し大得意。

散々石橋を叩いて壊して渡れなくなって…

 

そんな男がペップトークで

 

ちょっとポジティブに考えることもできて。

こんな自分でもOKと受け入れられるように。

石橋を叩かなくても渡ってみようかな…

 

講師になりました(笑)

 

本当に言葉の力は無限大!

自分にかける言葉で苦しくもなり元気にもなる。

だったら…

 

プッペしますか?ペップしますか?

 

ペップトークで前向きな一歩を踏み出す勇気ときっかけをもらうことができます。

あなたのために、周りの大切な方のために。

前向きな背中のひと押しをしませんか?