ペップトーク ロゴ

ビジネス現場で
部下の育成チームビルディングに

一般財団法人 日本ペップトーク普及協会
ペップトーク ロゴ

教育現場で子供の自己肯定感を上げ
やる気を引き出す魔法の言葉がけ

一般財団法人 日本ペップトーク普及協会
ペップトーク ロゴ

スポーツの現場で選手のモチベーションを上げて
パフォーマンスアップ

一般財団法人 日本ペップトーク普及協会

川添 まり子 講師

名前 川添 まり子
居住地

鹿児島県鹿児島市

協会資格

講演講師、セミナー講師

講師HP

川添まり子講師のホームぺージはこちらから

プロフィール

 鹿児島県出身。リアライズ有限会社代表。

日本体育大学女子短期大学を卒業後、中学校保健体育教師として23年勤務。その後、コアコンディショニング、心理学、ペップトークと学びを深め、現在は体と心のセルフコンディショニングのプロとして、レッスンやセミナー、研修会等を開催している。

3人の子育てと体育教員経験を活かしたペップトーク講演会は定評があり、様々な分野での講演会講師を務め、ペップトークの普及活動に努めている。 

対象

■子育て

■学校(教員・保護者・生徒・学生)

■スポーツ団体・指導者 ■ビジネス 

講演実績

 

【企業】auショップ九州ユニット、医療法人腎愛会、三菱ふそうバス・トラック株式会社、UMKスイミングスクール 

【学校】東福岡高等学校、鹿児島南高等学校、加治木工業高等学校、国分中央高等学校、志学館高等学校、鳳凰高等学校、鹿児島県内中学校(鹿児島大学附属中学校、伊敷中学校、吉野中学校、他20校)、鹿児島県内小学校(鹿児島大学附属小学校、田上小学校、西紫原小学校 他35校)、宮崎県中学校(綾中学校、岡富中学校)

【鹿児島県:地区PTA・公民館家庭教研究会】鹿児島市PTA研修会、薩摩川内市家庭教育学級、谷山地区家庭教育研究会 他6公民館

【連盟、協会、研修会】大分県体育協会、宮崎県体育協会、鹿児島県体育協会、鹿児島県軟式野球協会、九州女子剣道剣愛好会練成会、鹿児島県養護教諭部会、鹿児島県栄養教諭協議会 他5団体

【教育委員会】福岡県教育委員会、鹿児島市教育委員会、姶良市教育委員会、霧島市教育委員会、鹿屋市教育委員会、大隅教育事務所、伊佐市教育委員会、徳之島天城町教育委員会 他 

【鹿児島県:幼稚園・保育園】鹿児島県保育園協会、鹿児島市幼稚園協会、鹿児島市保育園協会 出水市保育園協会、枕崎市保育園協会、他幼稚園3園、保育園15園 

講演回数・セミナー回数

 ペップトーク講演会 年60~80回

ペップトークの体験会セミナー 年2~3回開催

テーマ

■やる気を引き出さす言葉かけ~ペップトークを活用して~

■今、子育てに大切なこと~からだ元気!こころ元気!~

ペップトークを通して

伝えたいこと

自分に言う言葉、仲間にかける言葉を変えるだけで、職場は人が生き生きしあわせに働ける世界に変わります。

「人をサポート」することは、同時に「自分を大切にする」ことであることにも気付いて頂き、ペップトークを活用して円滑な人間関係を築き、心豊かな人生を歩んで頂きたいと思っています。

ペップトーク以外の

テーマ

 「姿勢改善からのアプローチ~変わる体・心~」

「健やかな体と心づくり~体づくりの根っこは0歳から~」

コアコンディショニング、体幹トレーニング、心理学、魔法の質問

ポリシー(座右の銘)

敬天愛人

趣味・特技

ジャズダンス、生け花

講師の想い

岩崎会長のペップトーク講演会を初めて聞いた時、私が教員時代に使っていた生徒への言葉、母親として使っていた我が子への言葉・・・良かれと思って使っていた言葉が、子どもの心を萎えさせていたことに気付き、自責の念に駆られて涙が溢れて止まりませんでした。だからこそ、今「人を育てる」現場にいる方々に、一人でも多くの方に「ペップトーク」を知って頂き、現場で活かして頂きたいと思っております。
川添まり子講師プロフィール
川添まり子講師プロフィール.doc
Microsoft Word 1.6 MB