ペップトーク ロゴ

ビジネス現場で
部下の育成チームビルディングに

一般財団法人 日本ペップトーク普及協会
ペップトーク ロゴ

教育現場で子供の自己肯定感を上げ
やる気を引き出す魔法の言葉がけ

一般財団法人 日本ペップトーク普及協会
ペップトーク ロゴ

スポーツの現場で選手のモチベーションを上げて
パフォーマンスアップ

一般財団法人 日本ペップトーク普及協会

富田 尚宏 講師

名前 富田 尚宏
居住地 大阪市住吉区
協会資格

講演講師

講師HP

富田尚宏講師のホームぺージはこちらから

プロフィール 大阪市住之江区出身 柔道整復師、鍼灸師、メディカルトレーナー歴20年 ボクシングWBC世界スーパーフライ級チャンピオン 徳山昌守選手のトレーナーをチャンピオンになる前から8年間専属トレーナーとして身体を診る、その後、バレーボールVリーグのパナソニックパンサーズで国内三大タイトルを獲得し、日本一をトレーナーとして支える。 その後、堺ブレイザーズのトレーナーをする。 「勝つ時の理由(わけ)と負ける時の理由(わけ)は言葉にあり」をモットーにスポーツ指導者、競技者、トレーナーにむけて、ペップトークの大事さを伝える。 現在は大阪市住之江区で「株式会社 こころ」を設立し、住吉区で「こころ鍼灸整骨院」の院長をして、治療院から患者様、選手にペップトークを発している。 携わる全てのチームより「施術と言葉による優勝請負人」と言われている。

 

対象 スポーツ関係者、学校関係者、教育機関

 

講演実績

私立中学校バレー部

私立高校バレー部、野球部、アメフト部、サッカー部

私立大学バレー部

スポーツ専門学校 など

 

ペップトークのテーマ

■アスリートにおける自分自身に対してのセルフペップトーク

■アスリートを支える、裏方からのゴールペップトーク

■親から子供にかけるペップトーク

■指導者から生徒、選手にかえけるペップトーク

■やる気スイッチを入れるペップトーク

■ドリームサポーター

 

ペップトークを通して

伝えたいこと

まずは自分をペップトークで自己肯定すること

応援したい人に対して正確な背中のひと押し

ペップトーク以外の

テーマ

■スポーツ外傷における処置

■スポーツトレーナー活動

■スポーツマッサージ

■コンディショニングストレッチ など