ペップトーク 企業・団体向けビジネス研修


ペップトークはビジネス・シーンにおいても活用することができます。社員をプラス思考にして
組織を活性化したり、営業や開発に携わるメンバーを動機付けることで、顧客満足度の向上や
売上拡大に結び付けることも可能です。


●ビジネス版の特徴
・業種や規模に関わらず、モチベーションアップが必要な全ての組織で導入できます。
・ビジネス・シーンに特化した事例やシナリオを用いるため、職場で即実践できます。
・各企業の事情・状況に合わせて、カスタマイズすることが可能です。
・戦略系の研修、あるいはリーダーシップ系の研修と組み合せることで効果が倍増します。

 

●期待できる効果
・部下のマイナス思考をプラス思考へ、ネガティブな姿勢をポジティブな姿勢へ転換できます。
・組織の「理念」や「方針」を、現場の末端に至るまで“行動レベル”で浸透させられます。
・部下を育てるのが上手い管理職の人材育成ノウハウを、組織として共有化できます。
・ペップトークで動機付けられた部下のやる気は、長期間持続します。

 

●活用できる場面(例)
・重要なプレゼンテーションや大口の契約取りを前に、緊張している社員に対して
・希望と異なる部署への配置されて、やる気が出ない社員に対して
・仕事の不調により落ち込んでいる社員に対して
・ライバル会社との競争で水をあけられ、閉塞感の漂う組織に対して

 

●研修の仕組み
 研修の基本的な仕組みや流れは、ペップトークセミナーに準じます。

  STEP1 セルフペップトーク     
  STEP2 ゴールペップトーク

  
重要な局面に向かう相手に対し、成功イメージを抱かせ、成果を挙げさせるためのトークです。

ゴールペップトークの例

  場面: 今度こそ勝ちたいプレゼンテーション会に臨む部下に対して

Prologue(序章)

これまでのプレゼンテ―ション会では、競合A社が販売店への提案に成功し、連続して勝っている。なぜか・・・?

Example(事例)

お客様が求めるのは、他社と差のない無難な商品でも、安いだけの商品でもない。我々は遠回りして大切なことを学んだ

Predict(予告・暗示)

だからお客様の心をつかむ」ため、我が社も営業と開発が協力し、この1年全力で新商品を開発してきた

Teach(教訓)

新商品に盛り込んだ新しい機能は斬新であり、圧倒的に他社を制し「お客様の心をつかむ」、それを信じろ。

Action(行動方針)

今回こそは、我社の商品が圧倒的に「お客様の心をつかんだ」と信じ、斬新なアイデアを訴求しよう。

Lead(先導)

「お客様の心をつかんだ」商品は、必ず販売店を動かす!

Kick Off(送り出し)

さあ、A社に勝って、開発の連中と美味しい酒を飲もう!

 

  STEP3 ビジョンペップトーク
「経営理念」や「企業方針」の意味や思いを社員全体で理解し、戦略・戦術レベルで

各自がどのように考え、動いたら良いのかを、きちんと教示するためのトークです。

 

ビジョンペップトークの例

  場面: 経営体質を向上したい組織に対して

ゴール(期待する反応)

経営体質の向上のために積極的に取り組む姿勢

組織の目標/現状の課題

新感覚の売り場づくり

○○の収益30%UP

→各取引先は、価格競争に負けて売上ダウン

→沈滞ムードが漂う状況

今後の方向性

マイナス思考からの脱却

①顧客ニーズの“発掘”

②根気よく継続的な提案

キーワード

「知恵」と「勇気」

ポイント

知恵+勇気>価格競争

Prologue(序章)

昨年は□億円を目標に、売上指向で活動してきたが、利益についてはどう考える?

Example(事例)

価格競争は、利益が出ない体質を生む。しかし、価格競争を脱却できた企業が利益を出して伸びている。我々もそうなるべきだ!

Predict(予告・暗示)

その第一歩として、今年は、売上プラス利益も追求していこうと思う。そのために・・・

Teach(教訓)

新しいやり方を考え生み出す「知恵」と、成功するまでやり続ける「勇気」が必要だ。

Action(行動方針)

お客様のニーズをつかむ「知恵」をつけよう!お客様に提案し続ける「勇気」を持とう!

Lead(先導)

価格競争に勝った者が強いのではない。

「知恵」と「勇気」をもってお客様を獲得できた者が、真に強く、勝ち続けるのだ。

Kick Off(送り出し)

まず一歩を踏み出し、情報をつかみに行こう!

●開催形態
 ①クローズド型(1社内での開催)
  各企業の方針や受講生の人数により、開催時間や費用が異なりますので、
  ヒアリングさせていただいた上で、提案書・見積書を提出いたします。
 ②オープン型
  別途、ご案内いたします。


 ●開催実績(クローズド型)

   民間: 大手食品メーカー 課長職 課長職研修の一環として「ペップトーク研修」

   地方自治体: 県庁職員研修 主幹・副主幹 組織モチベーション向上研修